勉強会グループ発表公開 その3

2012/06/28 11:20 に 行動する大家さんの会事務局 が投稿

5月26日に行われた、行動する大家さんの会勉強会。


この勉強会では、9つのグループに分かれ議論を

2度行い、その後グループごとに発表して頂きました。

その、各グループの発表とご提出頂いたまとめを、

毎週1グループづつ公開しています。

今回はその第3弾です。



発表の前に、かんたんに勉強会の内容をお伝えします。


1:まず、グループごとに「最悪な物件の条件」を

  話し合ってもらいました。

2:その後、ミニセミナーをヒントに、

  話し合った最悪な物件を、別な視点(水平思考)から

  もう一度見直し「ひっくり返す」議論を

  もう一度して頂きました。

3:最後に最悪な条件の中でも、

  上手くひっくり返せた条件を発表して貰いました

  (時間の関係です。

   本当は全て発表して頂きたかったのですが・・・)



「ひっくり返す」とは例えば、


・実は別の価値あるのではないか?

・少し何かをすれば改善できるのではないか?

・何かを差し引けば、価値が創造できるのではないか?


等々、いつもとは違う視点から考えてみる練習をしてみました。



さて、では今回は「Cグループ」の発表とまとめを公開します。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


●最悪の条件


1:物件を購入してみたら周辺住民からのイメージが

  最悪だった(物件が汚い・ゴミの不法投棄など)
2:相場にあっていない家賃

3:駅から遠い

4:地形が悪い

5:家賃滞納・転貸されている

6:不法に住んでいる



●水平思考での解決


上記にあるように、たくさんの議論の中で、

1番の周辺住民からのイメージについて水平思考で

お話しいただき、発表くださりました。



Q:物件を購入してみたら周辺住民からのイメージが最悪だった

A:イメージを良くする努力をする

 ① 清掃など大家として率先して行動し、

    まず周りにみてもらう
 ② 周辺住民とコミニュケーションをとれる努力をする
 ③ 日頃から周辺住民に声掛けをする
   「何かあったらすぐに言って下さい。

    すぐに対応します」など
 ④ 住民の方へもお願いをする

 ★ その他のイメージアップ
 ① 撮影に使う
   イメージアップに繋がるようなビッグネーム出演の

   ドラマなど・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  色々なアイデアがでましたね。

  大家さんが率先して行動し、周りの協力を得る

  という結論でした。


 問題に対する解決策は1つではありません。
  そして、これが正解というものもありません。
  自ら考え、それをひとつひとつ行動にうつしていく

ことが大切ですね。

  とても参考になりましたね。



  では、次週は「Dグループ」の発表です。

Comments