空き室のある賃貸住宅のリフォーム費用の補助金について

2011/02/24 4:34 に 行動する大家さんの会事務局 が投稿   [ 2011/02/24 5:41 に 大家さんの会スタッフ さんが更新しました ]
会員各位

こんにちは、行動する大家さんの会です。

空室のある大家さんにお知らせがあります。

空家がある賃貸住宅は、国からリフォーム費用の補助金がもらえます。

3月31日までに申請等条件を満たす必要があります。関心のある方は急いでください。

補助金の額は、改修工事費用の3分の1です。空家戸数x100万円までもらうことができます。

補助金がもらえる要件を簡単に説明すると、

1.対象となる賃貸住宅は、戸建てでも共同住宅でも良いが、床面積が25平米以上。

2.改修工事の内容は、「耐震改修工事」または「バリアフリー改修工事」、「省エネルギー改修工事」のいずれかを含む改修工事。

3.改修工事後の賃貸住宅の管理に、期間や弱者救済のための条件がつきます。

詳しくは、つぎのWebページを御覧ください。

「ストック活用型住宅セーフティネット整備推進事業」

http://www.stock-safety-net.jp/outline.html

ご利用は自己責任でお願いします。

「行動する大家さんの会」はボランティアのスタッフで運営している非営利の組織です。申請の代行や業者の紹介はしておりません。

また、この補助金事業について直接質問を頂いても、責任を持ってお答えできる専門家がいないので、回答することができませんがご了承ください。

簡単な質問であれば、例えば「大家さんの談話室」を利用して、お互いの経験談や情報を交換することをお勧めします。

談話室の使い方は、こちらをご覧ください。

大家さんの交流の場を提供することで、今後も皆様のご期待にお応えできるよう最善を尽くして努めてまいります。

よろしくお願い申し上げます。
Comments