ニュース‎ > ‎

第1回リアル・ディレクション不動産投資セミナー

2011/02/21 5:33 に 素人大家ブロガー が投稿   [ 2011/02/21 5:34 に更新しました ]
http://kokucheese.com/event/index/8086/ より引用です。

不動産投資はシミュレーションではありません。 

実際に不動産を保有していれば、また保有しようとすれば、常に動き続ける生き物のような不動産自体をマネジメントすることが必要です。 

マネジメントがうまくいっていればこそ、稼働率が上がりテナントの皆様にも喜んで使っていただけます。 

更に不動産担保の融資を受ける際や、売却といったステージを迎えることも想定し、準備を怠ってはいけません。 

株式会社リアル・ディレクションは、不動産投資につきものの物件マネジメントをトータルにサポートし、不動産投資のベースを支えていきます。 

(本セミナーの内容) 

第1部(13:30-14:30) 

「自分の身は自分で守る ~失敗しないための契約知識~」 

投資リスクには、自然災害やマクロ経済動向等のように投資家ではコントロールできないものもあれば、取引方法や契約内容のように自らの意思で変えられるものもあります。正しい契約知識を身につけることは、投資リスクから身を守ることにつながります。 

講師: 中沢 誠(不動産法務サポートオフィス代表・行政書士) 

(プロフィール) 

早稲田大学法学部卒業後、大手不動産流通会社にて売買営業、契約審査業務を経験。その後外資系投資ファンドにて不動産アセットマネジメント業務に従事。特に、不動産購入・売却のクロージング業務のエキスパートとして、業界内での評価も高い。平成22年不動産に特化した行政書士として独立。 

第2部(14:40-15:40) 

「あなたの投資は、保有資産は、大丈夫?~不動産投資は日々是戦い」 

活発に活動されている個人投資家や地主の方々に、将来を見据えた資産の見直しを提案します。 
不動産の投資ファンドがやっていることを、個人投資家様向けにわかりやすくお伝えします。 
投資の出口や、はたまた相続への心構えも含めご一緒に考えていきましょう。 

講師: 生方 直人(株式会社リアル・ディレクション代表取締役) 

(プロフィール) 

横浜国立大学工学部建築学科卒業。大手ゼネコンで施工管理、総合商社でプロジェクトファイナンス業務を経験。そののち米国系投資ファンドに於いて不動産アセットマネジメント業務に従事。数多くの投資物件のコンディションを見極めてきた、デューデリジェンスのエキスパートである。平成22年、個人投資家向けアドバイザーとして独立。自身も不動産投資家でもある。

Comments